はじめよう、新感覚の英会話 ! 徳島で英会話教室ならポッピンイングリッシュスクール

2014年07月25日

イメージする

〇●〇単語・熟語の覚え方〇●〇

 

英会話できないの、苦手なのと言う人からよく聞くのは、

・単語の意味が分からない

・考えてたら会話が止まっちゃう

・止まってたら会話が先に進んじゃってついていけない

 

例えば、単語の中の動詞なんかは名詞より覚えにくいと、私も思います。

なぜなら無数の熟語があるから!

たぶん一番難しいのは、熟語のなかでも結構大事な「動詞熟語」

動詞の後に続く言葉で意味が大きく変わるので、覚えるのが大変なんです!

だいたい動詞+前置詞、の形でやってくるんですが、動詞の意味だけ覚えても、前置詞の意味だけ覚えてもなかなか難しい...

 

では、イメージしてみたらどうでしょう?

私は本当にイメージで単語・熟語・前置詞を覚えています。

どの単語でもそうですが、頭に思い描ける言葉ほど口に出しやすいんです。

そのイメージは絵でもいいし、漢字でもいいんです。

例えば「Run」って言われてを思っても良いし、『走』って思ってもいいんです。

で、「Out」って続いてを思っても、『外』って思ってもいいんです。

Run outの正しい意味より、を想像するとか、『走外』って思い描くとかの方が、会話しやすいし続けやすいと思うんです。

もちろん正しい意味を知っているのにこしたことはないんですが、会話中なんていちいち意味考えてられないから、漠然と「どっか外に出て行くのかなぁ?」「外を走るのかなぁ?」って思いながら話した方がスムーズにいくんです。

なので絵の得意な人は絵で、漢字が得意な人はぜひ漢字で、英語をイメージをしてみてくださいね。

 

 

最後に前置詞について書かれている私のおすすめの本を紹介しますね

       Unknown

これは本当にイメージしやすいのでぜひ手に取ってみてみてください。

不思議な絵がのってますよ

TOPページ